メンタリストDaiGo『人を操る禁断の文章術』感想 | ブログを始めたばかりの人におすすめの1冊

自分の書いたブログを読んでほしい。 ブログで収益を出したい。 僕がブログを始めたばかりの頃、どうすればいいのかまったく分かりませんでした。 そんな時に読んだのが、メンタリストのDaiGoさんの著書『人を操る禁断の文章術』。ひとことで言えば、「人を…

2020年本屋大賞受賞作『流浪の月』の感想  ふたりが一緒にいること。

2020年本屋大賞受賞作、凪良ゆうさんの『流浪の月』を読んだ感想です。「自分の居場所があること」について、考えさせられた作品でした。何も知らない世間の人から見ると、ある意味「異常」な関係。でも、この人と一緒にいたいー そんな人間関係を描いた作品…

『medium(メディウム) 霊媒探偵城塚翡翠』を読んだ感想 |「翡翠ちゃんは可愛い」と「続編はよ」

『medium 霊媒探偵城塚翡翠』を読んだ感想です。ネタバレを含みますのでご注意ください。「霊媒×推理作家」のコンビで難事件を解決していくという、特殊設定のミステリ。「犯人は、〇〇さんです」チート能力で犯人を霊視する翡翠。推理作家の香月は、翡翠の…

東野圭吾『クスノキの番人』の感想 | 思いを伝える感動作!

東野圭吾さんの『クスノキの番人』を読んだ感想です。 「生きていることの大切さ」、「思いを伝えることの大切さ」を考えさせられた作品でした。 今回の作品はファンタジーですが、物語が進むうちに、どんどん面白くなっていく。「東野さんと言えばミステリ…

半沢直樹『銀翼のイカロス』感想【政治家にも倍返しできるのか!?】

今回の話はスケールがデカい! 4月からTVドラマで新シリーズが始まる『半沢直樹』。 その原作の1つ「銀翼のイカロス」は半沢直樹シリーズの中で最も巨大な敵と半沢が対峙します。今回の敵は、国家権力を持つ政治家です。この「銀翼のイカロス」を読んだ感想…

本の価格表示について調べてみた話

先日の勤務先での、お客さんと僕の会話です。お客さん「本を自費出版したいんだけど、カバーに値段が印刷してあるじゃない。あれってルールあるの?」僕「気にしたことがなかったですね。ちょっと調べておきます。」 本のカバーや表紙に印刷してある価格です…

はてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法【2020年 詳しい解説付き】

はてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法を、画像付きで詳しく解説します。無料版、PROのどちらにも対応。【2020年3月の記事】